5年目の車検を迎える前にすべきこと。

先日、査定予想で夏のアイテムプレゼント!!ってイベントやってるので、遊びに来てくださいと言われ、行ってきました。

査定結果は・・・まぁ、値が付いていてよかった。
ガチ予想は二束三文だけど、希望価格を言うと結構差がありました。
って、お土産をもらって帰ろ~と思ってたのですが、やはり、商売のお話になりますよね。

要約すると、新車を乗り継ぐ場合、5年車検前に買換えがお得です。

まぁ、そうだと思いますよ。
最近?は、残価設定ローンがはやりですし、下取り価格があるほうが有利ですもんね。

ローン期間が終わったら車を手放して残価もなしにするか、残価を払って車を自分のものにする。もしくは残価を再度ローンにするしかないのですから・・・
アテンザの時にやってたリースとは何が違うのかわかりませんが、残価設定ローンは流行ってます。

残価設定ローンを組むのであれば、満期に車を手放すのがベストな判断かなぁ~と思います。
次の車も残価設定ローンにすれば、月々の支払いで新車が乗れるのですから・・・

アテンザのリースは結構そういう感じで始めたんですよね。
でも、5年って結構あっという間で、ちょうど愛着がわき出す時期。
次の車何にしようかな?なんてちょっと罪悪感があったり・・・
候補が皆無だったので、乗り続けましたけどね

一般家庭において支出の先送りは王道だと思うのですが、
総額が増えるのは躊躇しますよね~
総額が減ったとしても、支出イベントが重なると生活が苦しくなるし、
まとまったお金が用意できない事態になると、そこでおしまいですからね。

難しいところです。

コメント

このブログの人気の投稿

SharePoint2010のカレンダーをカテゴリ別に色分けする

メールの整理

ガーデンライト買ったけど…