無効化されたら困るので更新

 ブログを投稿するとTwitterに投稿するフローを作って脱3rdと喜んで放置していましたらフローを動かせ!!ってお知らせが届きましたよ。

ってことで投稿するのです。

ただそれだけ・・・

じゃぁあれなので,近況報告を。
WSS3.0から何年だっけ・・・私が現職についたのは自社でNotesからSharePointに移行するって案件に協力するためといっても過言ではないかもしれませんね。
SharePoint2010ごろまではオンプレが使い勝手が良くてね,話題もオンプレが中心だったんですけど,2013の頃にはSharePoint Onlineにどんどん変わっていって今ではイベントの最新情報も99%以上クラウドですよね。それでも3年ごとに新バージョンがリリースされており,SharePoint2016と同じサポート期間の2019という超不安な時期も乗り越え,2021リリースのニュースが出るなど,まだまだオンプレもいける!!って思ったりもしてみてます。
一番気になるのはサポート期間なんですけどね。
個人的な予想ですけど,メインサポート3年,延長3年の6年に変わるのでは?と思ってます。
現在のSharePoint Serverは常に進化するOnlineの切り出しバージョンのような感じなので,オンプレ版に改造する期間も考慮すると最低1年は古い状態から分岐しているんじゃない?って思うと,今までの10年サポートは長すぎる。だから2019と2016が同じ日にサポート終了するのかな?ってね。

2010時代に作ったサイトコレクションは肥大化しすぎてあれですけど,2013,2016時代のサイトコレクションは出来るだけサブサイトを作らないようにしてたし2016からはホスト名付きサイトコレクションにしたので,2021へのバージョンアップは段階的に進められて,3連休に行わなくてもよい感じです。

で,近況ですけど,Microsoft365 Enterprise契約しました!!
やっとですよ。ほんと,本命とはわかっているけど年間コストアップのインパクトを乗り越えることはできませんでした。それがね,コロナの騒ぎでTeams使いたい!!って強い要望が出まして,まさかの「提案レス!!」もちろん,プランを決めるための提案は行いましたけど,何年も上手くいかなかった案件があっさりと決まってしまいました。
それくらいコロナのインパクトは大きかったんですね~

そのうち,SharePoint Onlineへの移行はやるの?やらないの?って悩みが出てくるんでしょうね。今はね,Skype for Business止めて,Exchange Onlineへの移行で手一杯ですけど~

コメント

このブログの人気の投稿

SharePoint2010のカレンダーをカテゴリ別に色分けする

1000ユーザーの役職情報を削除しなさい

COVID-19の接触ログに思う。