Viva ラーニングのSharePointコンテンツを言語で絞り込む

 コンテンツに言語設定ができるようになったら使いたくなる言語選択。

ドキュメントに従いja-JPと設定するも検索結果はありませんでした!!
どういうこと?どうやったら検索できるようになるんだろう?といくつか試しました。

ja-jp, 日本語(日本), ja 結果はいかに!!
待つこと一晩。

正解は・・・「ja」でした。

ラーニングの他のドキュメントを見ていると言語指定で、英語だけどアメリカとイギリスを指定しない場合は言語コードだけでよいという記述を見つけ、jaを試したのですが正解でした。

検索を優先すると「ja」、表示を優先すると「日本語(日本)」というか「日本語」と書いた方が伝わると思う。ただし検索で言語は使えない。

海外の製品なので、この辺は仕方がないと諦めているけど、もうちょっとこの辺に力を入れてくれればな~と思う。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Viva ラーニングのSharePointコンテンツで既定の言語がまじめに動き出した?

相変わらず挙動が安定しないVivaラーニングさん。 既定の言語設定がまじめに仕事を始めたのかもしれません。 ちょっと確認したいことがあってラーニングを開くとコンテンツが一つだけになってしまいました。すべてのコンテンツが表示された状態から何も操作していないのに表示コンテンツ数が変わ...