iCloudに移行するための作業(1/25までの作業)

個人用AppleIDの削除申請出しました。
発行されたアクセスコードを次の画面で入力求められるのですが、コピペできないのでめんどくさいな~と思いながら手打ちした。戻るボタンが有効でよかった。アクセスコードをメモらずに進めたので焦った。

社給用AppleIDは、個人用になるので個人メールアドレスに変更しました。
最終的にはiCloudメールと同じにする予定だけど、会社のアドレスに通知が来るのも嫌なのでとりあえず変更。


最近のアカウント名ってメールアドレスを使うことが一般的になってきて、AppleIDやGoogleアカウント、マイクロソフトアカウントとの関連が頭の中でぐっちゃになることが多いですね。

メールアドレスなのか、フェデレーションなのか、ただのアカウント名なのか。
この3つがサービスによって異なるので、今回みたいにメールアドレスは変わらないけど、〇〇IDは異なるものに変更する場合、どのような影響があるか不安になります。

メールアドレスはDNSのMXレコードによって届くサーバーが決まっているだけで、複数が同居できるので送受信は特に気にする必要がないけど、変えた瞬間にサインインできなくなった~~とか怖いですもん。

現在AppleIDは個人メールアドレスで、Gsuiteアカウントと同じです。
これはメールアドレスと結びついているので、Gsuiteから別のメールサーバーに移行しても影響はない!!って解ってるけど、本当に大丈夫?って不安になる。
特に今回は、iCloudのカスタムドメインなので、本当に大丈夫か?ってなってます。
だからこそ、DNSを触る前に、AppleIDはiCloudメールと同じに合わせる予定なんです。

AppleIDで使っているドメインをiCloudに設定する際に、ドメインの競合?みたいなエラーが出ても困るしね~。

コメント

このブログの人気の投稿

1000ユーザーの役職情報を削除しなさい

SharePoint アイテム保管ライブラリをのぞいてみよう

ADMXがあればIntuneでもグループポリシー配布できるもん